多くの地域で利用できるapple DEPとは?

火曜日, 11月 27, 2018 0:00

Apple DEPはapple社が提供するモバイルデバイス端末初期導入時に役立つツールになります。
apple DEPを使用すれば、IT部門はモバイルデバイス端末の導入、コンテンツの購入と配布、組織内での役割の管理などを自動化することができます。
また既存のモバイルデバイス管理(mdm)ソリューションとシームレスに連係するため、モバイルデバイスの登録、コンテンツ導入も簡単です。
デバイス端末に関しては、mdmによって自動設定できるようにモバイルデバイス端末の登録を行います。またコンテンツに関してはアプリケーションや本などを一括購入して、ユーザーのライセンス管理を行います。管理者権限の委任、複数の場所にわたるコンテンツの管理などの役割も担っています。Appple DEPは現在64もの国と地域で利用することができます。これらの対象国、対象地域ではモバイルデバイスの登録、一括購入、役割管理のサポートが提供されます。

Lascia un commento