byod導入のモバイルデバイス端末を支えるmdmソリューション

土曜日, 6月 23, 2018 0:00

byodは従業員個人が所有しているモバイルデバイス端末を業務で活用することを言います。企業の多くは会社支給のモバイルデバイス端末を業務で活用するように指定していますが、近年では個人所有のモバイルデバイス端末を業務でも使用するbyodを導入する企業が増えてきています。
byodを導入した場合、個人所有のモバイルデバイス端末であっても、企業の機密情報や個人情報の流出を予防するためにも、セキュリティ対策をしっかりとしなければなりません。セキュリティ対策として必要不可欠な技術と言えばmdmソリューションです。
mdmソリューションはモバイルデバイス端末を一元管理できるツールであり、セキュリティ強化に役立ちます。
最近では、メールの参照、office文書の閲覧、編集など、個人ではあまり使うことがない機能が追加され、mdmソリューションでモバイルデバイス端末を管理するだけではなく、モバイルデバイス端末上でセキュアな業務をサポートする機能なども充実してきています。

Lascia un commento