まとめて管理できるのが嬉しい!

金曜日, 5月 26, 2017 0:00

世の中にはいろいろなCRMが出回っているようですが、そのすべてで情報の一元化というメリットが謳われていますよね。なぜそんなに情報の一元化が重要なのでしょうか。

その理由はチャネルの多さ。インターネットが一般化する前は、顧客とのやりとりは店頭か電話でしたよね。というか、ほぼ店頭だけで行うのが当たり前でした。客と売主が顔を突き合わせてあ~だこ~だ言いながら商品を購入する。不安なことは目の前ですぐに聞きますし、クレームもそこで言って解決。良ければそこで褒める、といった具合に対面で全てが完結できたので、情報は全て人の頭の中で管理されていて、しかもそれで良かったわけです。

ところが、今は店頭、電話のほかにインターネットを経由してネットショッピング、メール、SNS、コールセンター、お問い合わせなどなどチャネルが増えすぎたことでこれらの情報の集積場所がバラバラ。これでは、顧客の声や動向もバラバラに管理され、非効率的でした。そこでCRMの情報の一元化、これが非常に役立つようになったんですね。

Lascia un commento