デジタルマーケティングに対応できる体制へ

水曜日, 11月 16, 2016 0:00

電通と電通テックが来年早々に新しい会社の設立を行うことを発表したそうです。その際には事業再編も行うとのこと。

これまで電通テックが行ってきた事業は新しく生まれ変わる電通テックが引継ぎ、さらにデジタルマーケティングプロモーションに力を注ぎ、またCRMなども提供して「顧客の需要が高まるデジタルマーケティングに対応できる制作・実施体制への転換を加速」していくそうです。

電通と言えば大手広告代理店。以前はこの会社に入ること自体がステイタスだった時代もありましたね~。以前は紙で行っていたものが今はデジタルに。すべての企業が紙からネット、デジタルへと広告が移行しているのでしょう。それに合わせた戦略と言うことでしょうか。

ただ、電通は今深刻な事態に陥っていると感じます。ずっとあのような状態の中でこの会社は歩んできたと思われますが、このように大きな企業でも社員の数は不足していたのでしょうか。。早く亡くなった元社員さんがむくわれるような終息の仕方を期待したいですね。

Lascia un commento